医療機関 治療

病院での吃音治療

病院での吃音治療

 

どもりは病院などの医療機関での治療が望ましいとされていますが、実際の所医療機関での治療について詳しく知られてはいません。

 

また、医療機関での治療ということが高いハードルとなって受診を躊躇わせていることも多くあるそうです。

 

医療機関以外でも民間矯正所などの個人で運営している場所もあり、それらを受けてみるのも一つの手でしょう。

 

しかし、民間矯正にも限界はあるので、一向に改善されない場合は専門的な治療を受けることがやはり望ましいとされます。

 

吃音でも受診可能な医療機関はまだまだ多くは無く、吃音の原因がいまだに不明確なことからも吃音症に詳しい医師や、吃音症を専門としている言語聴覚士は少ない状況です。

 

そのため、吃音を治療する方法や医療機関を受診する方法がわからず、何もできずにいる吃音者の方も多くいます。

 

確かに、受診といっても該当する科は多く、言語聴覚士が必ずしもいるとは限らないため病院ひとつ探すのにも手間がかかるのです。

 

しかしそういった場合には自分の自治体の保健所に頼るのが一番早いと考えられます。

保健所では個人の悩みや症状、どういう病院を探しているかを相談することによっていくつかの候補を紹介してもらえます。

 

これで病院を探す手間が省けますし、治療を全くしてもらえないということもなくなるでしょう。

 

大人の吃音は改善が難しいとされており、治療をしてもすぐに治ったり、完全に治ったりすることは断定できません。

 

そのことはしっかり頭に入れたうえで、自分に合った病院を探して適切な治療を受けることが大切です。

 


トップページ 基礎知識 治療 改善トレーニング 改善術 サイトマップ